Mimic

大学編入や、英語学習、プログラミングなど様々な記事を取り扱うブログ。お金を稼ぎたい

【大学編入】筑波大学編入を目指して➆

f:id:michinoins:20180307114652j:plain

 

皆さんこんばんは

 

編入勉強の進み具合をここらで振り返ります。

 

英語・・・来月末のTOIECが最初で最後のチャンスなのでそこでover 730 するためにも今一番力をいれるべき科目。

 

 ただ、公式問題集は高いのでネットで拾えるサンプル問題を毎日解いてきました。

 しかし、今さらながら「公式問題集で対策した方が安心だよな...」と思い始めました。

駅前の本屋で「君の膵臓を食べたい」のコンパクトサイズになっている書籍を眺めているといつの間にか、資格試験対策のコーナーに足を踏み入れていて、今年度4月からバイトをしていないニートの財布から3000円が飛んでいった。

 

ちなみに「君の膵臓を食べたい」は昨日の大学への往復の電車内と帰宅後に数時間かけて一日で読破した。

 

本の大きさが少しネックかなと思っていたら駅前の本屋にコンパクトなものがあったため落胆してました。

 

内容は言わないでおきますが、泣ける雰囲気で、高校生をやり直したくなります。

高校の頃もっと女の子に話しかければよかったなと思わせられる作品でした。

 

話は戻り、英語ではネットのサンプル問題のほかに「金のフレーズ」「1駅1台文法特急」それぞれ金と青のブックカバーの参考書をやっています。なんか行けそうな気がします。

 

数学・・・微積は得意だし、線形は苦手だけど三か月あればどうにかなるだろうという3週間ほど前の自分を殴りたい。

 

数学の出来の悪さに箔がついている僕は3ヶ月間のほほんとやっていては間に合わないと気づきました。

気づけて良かったです。

 

本当に満点をとるつもりで勉強しないと7割もとれなさそうです。考えに考え抜いた後に答えを見る癖をつけます。

 

情報基礎・・・C言語。プログラミング。僕の学科では今年度、2017年度の前期になりようやくプログラミングの授業が始まりました。

 

昨年、独学で少しやっていましたが、その進度もたかが知れてます。もう学校の授業に追い越されました。

 

情報基礎について調べた結果、今は データ構造とアルゴリズムを中心に今はやっています。