Mimic

大学編入や、英語学習、プログラミングなど様々な記事を取り扱うブログ。お金を稼ぎたい

【大学編入】筑波大学への編入を目指して④

f:id:michinoins:20180307114954j:plain

 

今日は数学をしました!ということでこれから使っていく参考書の紹介をまずします!

 

 

参考書は こちら!

 

 

大学編入試験問題 数学/徹底演習(第3版)-微分積分/線形代数/応用数学/確率- -
大学編入試験問題 数学/徹底演習(第3版)-微分積分/線形代数/応用数学/確率- -  

今日届きました。 「編入 数学対策」と調べると大体この参考書はヒットしていたのでこれにしました! あと、今日はまだ使っていませんが↓も今日届きました。

 

 

編入数学徹底研究―頻出問題と過去問題の演習 -
編入数学徹底研究―頻出問題と過去問題の演習 -

この二本柱で筑波大数学を攻略していきたいと思ってます!

 

 

話が変わりますが、ブログって本当に便利すぎて驚いています、、

今日この参考書を紹介しようと思い、携帯で写真をとってパソコンの方に落として準備していたんですが、まさかのアマゾンに繋がるリンクが用意されているという。

 

ほかにもアクセス数をチェックできたり、どのくらいの時間帯に見てくれてる人が多いのか、とか。

 

 もちろんたくさんの人に見てもらいたいので、できるだけたくさん見てくれる人がいる時間帯に投稿するのを心がけています(笑)

 

 

では、戻ります。 今日やった内容は、関数の連続性、微分可能な関数、様々な導関数 です。

 

高校の頃にやったなーと思い出しつつ問題を解いていました。ただ、高校の頃適当にすましていた、というか完全に理解しないままやり方だけ覚えて進めていた部分も何か所かあって、今日それがクリアになってよかったです。

 

極限の概念で限りなく近づく、というのが勉強し始めの頃はしっくりきてなかったなぁと。いろいろ高校の頃を思い返す時間があったりもしました。( ̄ー ̄)

 

関数が連続であるためにはlim(x→a)f(x)=f(a)が成り立たなければいけない、+aとーaを確認する。

微分可能であるためにはf'(a)=lim(h→0)f(a+h)-f(a)/h が存在しなければならない。

 

解いた問題ではlim(x→0)sinx などがあり、この場合不確定なため、x=0では微分可能ではない。 などなどやりました。

 

あとはー、アークサイン、コサイン、タンジェント微分や、対数、指数微分法、合成微分法、本当に高校の範囲の復習メインでした。

 

 正直微積よりも線形代数が苦手なので早くそっちにも手を付けられるように頑張ります。。 明日には物理の参考書が届くので、数学物理を交互にやりつつ、休憩がてら英語をやりたいと思います。