Mimic

大学編入や、英語学習、プログラミングなど様々な記事を取り扱うブログ。お金を稼ぎたい

筋トレ初心者が継続しやすいプッシュアップバーのススメ

f:id:michinoins:20180510000245p:plain

 

どうも、ちの(@itunivstudent)です。

 

みなさん、筋トレしてますか?

 

体を大きくしたいけれど、近くにジムがなかったりそれほどお金がかけられなかったり。金銭的、物理的な理由でトレーニングができない方が多いかと思いますが、今回お勧めする"プッシュアップバー"はリーズナブルに体を大きくできます!

 

 

 

僕は最近、筋トレにはまっています。

 

今までムキムキになるために様々な方法を試してきました。

 

特に上半身の肉体づくりに力を入れていた時期が多く

腕立て伏せ、ダンベル、ベンチプレス、その他ジムにある器具を使ったりもしました。

 

が、どれも1ヶ月以上は続きませんでした。

 

 

しかーし、今回紹介するプッシュアップーバーは

 

既に1か月以上

 

継続してトレーニングに使えています!

 

というわけでおすすめポイントをご紹介します。

 

 

 

プッシュアップバーとは

 

 

ごらんの写真の通り、腕立て伏せの補助をしてくれる器具です。

写真のものを二つ、床に並べて傾斜しているパイプ部分を掴んで

腕立て伏せをします。

 

胸筋を鍛えることがメインですが使い方によっては上腕三頭筋を鍛えることもできます。

参考にしたサイトは記事最後の載せておきます。

 

 

 

なぜプッシュアップバー?

 

これを使うことで手のひらを床につける必要がなく、腕立て伏せをする時の

気持ちの切り替えが必要ありません。

 

何言ってんだこいつ...

 

 

筋トレを継続する上での困難は「筋トレするぞ!」って気持ちになってから行動に移すまでなんですよ

 

 

 

 

 

そうなんです。初心者にとっての難関はここなんです。

筋トレしようとは思ってもその体勢、気分に入るまでが長い。

 

いざ腕立て伏せをしようと思って床に片方の手のひらを床に着いた時点で、

「あぁ、なんか疲れた、やっぱやめようかな...」という雑念が入ってしまいます。

一度辞めてしまうともうやらなくなる ,これをどうやって食い止めるかが勝負なのです。

 

 

プッシュアップバーは床にポイッと置いておけばパッと筋トレの体勢に入ることができ、筋トレモードに入らずとも、筋トレができます。

 

勉強に入るまでが面倒くさいというのと同じだと思います。

 

勉強面倒だなぁ、面倒だなぁ、...

と思っていても実際椅子に座って問題を解き始めると案外あっという間に時間が過ぎていくやつです。

 

筋トレもモーションにさえ入ればあとは筋肉を痛みつけるだけなので

大事なのは筋トレモードへの切り替えです。

 

 

家でできる

 

"筋トレモードへの切り替え"が難しいので

わざわざジムに行く気が進みませんね。

ジムによっては結構お金がかかったりもします。

人によっては、"お金をかけている"自覚があるからこそ

元を取ろうとして頑張れるかもしれませんが、

 

筋トレ初心者がいきなりジムに行くのは肉体的にも気持ち的にもハードルが高いと思います。

ジムにはラグビー部やボディビルダー、とにかくガチムチなお兄さんがたくさんいます。いきなりガリガリの初心者がいっても肩身が狭いかもしれません。

 

家なら自分のペース、自分のタイミングでできます。

隙間時間をうまく利用してトレーニングできることがかなりの利点です。

 

例えば、ご飯を炊いている間の待ち時間。

 

僕の場合、レンジ対応の炊飯器を使っているのでご飯が15分程で炊きあがります。

そのレンチンの待ち時間15分を"筋トレする時間"とすれば、簡単に筋トレを習慣化することが出来ます。

どんなに大学が忙しくても、この15分は必ず生まれる ので筋トレの習慣も必ず絶えません。

 

 

 

 

 

 

筋トレ初心者にプッシュアップバーがお勧めの理由

 

筋トレをする習慣が仮についたとして、その後初心者が躓く困難は何だと思いますか?

 

それは

 

すぐに効果があらわれない事

 

だと思います。

勉強をするにしても順位が出たり、解ける問題が増えればモチベーションが上がります。部活動をするにしても大会で成績を残したり自己記録を更新できれば

目に見える形で自分の成長を感じることが出来ます。

 

 

しかし、筋トレは体が締まっていくことでしか自分の成長を感じることが出来ません。

玄人の人なら、これを~くらい続ければ効果が出る と分かった上でトレーニングをしていると思いますが、

 

僕たち初心者にとってはそれら全く未知の領域で

どれくらいやればどれくらいの成長が出来るのか判断するのは雲をつかむような話で

手の付け所がわかりません。

 

 

筋肉痛は感じるけど、全然体が強くなっている気がしない.

筋肉がすぐにつかないのでたのしくない

 

これらの理由で筋トレから遠ざかったいく人もたくさんいます。

 

そういう人たちにお勧めなのが胸筋を鍛えること

すなわち「プッシュアップバー」です。

胸筋はまじですぐに目に見えて成長します

1週間続けて鏡をみれば筋肉がついててきっとにやけることでしょう:)

 

 というわけで、初心者に結構おすすめですよ。

 

おすすめの使い方

 

こちらのサイトがめちゃくちゃ参考になります。

 

 

kintoregoods.net

 

腕立て伏せの姿勢だけでは飽きてしまった人、ここに乗ってる方法で

上半身のいたるところを鍛えてしまおう!

 

総じて

 

筋トレは毎日成長を感じられる趣味です。

 

何か始めたい高校生, 大学生, 筋トレをすると強くなれます。

これから夏が来ますよ。そのたるんだお腹でいいんですか?

 

筋肉があれば大体何でも解決できます。

 

 

 

去年の12月頃のツイートです。この頃から筋トレの重要には気づいていたようです:)

 

僕が愛用しているプッシュアップバーです。

リーズナブルでコンパクト、そしてストロングになれます。

 

 

 

 

人気記事セレクション1. 僕らは何を信じて学んでいけばいいのか
2. 大学生がバイトをするのは時間の無駄なのか
3. 腰への負担が少ない座椅子を発見した!これでブログ作業もプログラミングも順調に...
4. 4ヶ月のアパレルバイトで身についたこと