Mimic

大学編入や、英語学習、プログラミングなど様々な記事を取り扱うブログ。お金を稼ぎたい

楽天が携帯キャリアに参戦。始まる時期や価格帯などはどうなるのか

ç½èæ¯ã¨ã¹ãã¼ããã©ã³

ついに楽天が携帯キャリア参入をしましたね。

 

 

 

 

今までの楽天

 

docomo,au,softbankの3大キャリアに続き、この業界に参戦する楽天

 

しかし、楽天がいきなり携帯業界に参入したというわけではありません。

 

 

おそらく、「楽天モバイル」というのは聞いたことがあるのではないでしょうか。

格安スマホとして有名ですが、これは楽天という会社が独自の回線を持っていたわけではありません。

 

格安スマホdocomoの回線を借りて通信しているため通信施設や全国に展開するショップなどの費用浮いて安いというイメージです。

 

自身で回線を管理するとなると今までの格安スマホよりも費用が上がってしまうではないかという疑問もあります。

 

 

価格はどれくらい?

 

現在様々な予想が飛び交っておりますが、一番有力とされるのは

月額4000円程度の料金プラン

のメインとするプランです。

 

これは他の大手キャリアの平均的な月額料金よりも2000~3000円安い額で、これからサービス競争の激化が始まりそうです。

 

auの三太郎の日、最近だとdocomoになってローソンやマクドナルドとコラボしてクーポンのサービスが始まりましたね。

 

おそらく楽天でも携帯キャリア参戦に伴って顧客を引き付けるようなサービスが始まると予測されます。楽しみですね。

 

いつから始まるの?

 

では、いったいいつから参入するのか。

楽天公式HPの説明によると

2019年度中のサービス開始

を予定しているようです。

早くても来年ということになります。

 

大手キャリアは楽天が参戦する来年までにユーザーを引き留める(?)ために様々な策を打ち出すと思われます。

 

 

 

まとめ

これから通信技術の発達に伴って色々な会社がこの業界に参入してくるのかなぁとぼんやり思っています。

ただ、どこでも参入できるというわけではなく、総務省からの認可を取る必要があったり、認可されるためにいくらか条件を課されたりなど中々楽な道のりではないようです。

 

今回は楽天という様々な分野で活躍する企業であったため、それらを実現するための力が十分にあったのだと考えられます。

 

今後が楽しみですね。